フットケア

秋冬はまだいいのですが、夏になるとサンダルを履く機会が増えてきますので、
角質だらけだったり、くすんだ足だとちょっとカッコ悪いですよね。
足は意外と目につきやすいところなのですが、ケアしないとと思いつつ、
つい後回しになってしまうパーツでもあります。
また足元のネイルを施すことはしても、角質ケアはしたことがない、なんていう方も多いようです。
まったくケアしていない足は、いつのまにか指先やくるぶしの周りが黒ずんできて、
気づいたときにはケアをしてももう手遅れ、なんてことにもなりかねません。

けれど、せっかくきれいにネイルをしても、その周りの足が汚かったら、ネイルの魅力は半減してしまいます。
それに、きれいにお手入れされた足にサンダルを履くと、
全身をしっかりお手入れしているような印象を与えることもできるんです。
ですから、ぜひフットケアには気を使いたいところ。

女性でも、きれいにかかとをケアしている女性を見ると、「なんて素敵な人なんだろう」と思わずにいられません。
足がしっかりお手入れされていると、すごくきちんとした人に見えるのはなぜなんでしょう。
これは、芸能人の方々も口をそろえておっしゃいます。
やはり、足タレになれるほどではなくても、最低限のケアは、女性としてのたしなみということなのではないでしょうか。

そこで、こちらでは基本的なフットケアについてご紹介しています。
フットケアは自宅で行うものと、サロンなどでプロの手を借りて行うものでは施術方法に少し違いがありますので、
その両方のケアについて、わかりやすくご紹介していけたらと思います。

角質取り

体の中で一番角質が溜まりやすいのは、足なのではないでしょうか。
昔から馴染みのあるフットケアアイテム、「軽石」でちょっとこすっただけでも、かなりの角質がとれますよね。
この角質、自宅でのセルフケアでもしっかりと取り除くことが可能ですが、あまりにも固まってしまい、
自分ではどうにもならないというときは、プロの力を借りて徹底的にケアすることが可能です。
ここでは、セリフケアとプロのケア、両方の観点からフットケアについて掘り下げていきます。

◆マッサージ(作成中)

足は血液や水分がたまりやすく、むくみやすい場所。
ここをマッサージすることで、全身の血液の流れがよくなり、代謝をうながしたり、むくみの改善に繋げられます。
自宅でのマッサージももちろん有効ですが、プロにマッサージしてもらうと本当に至福の時間。
しっかりと保湿してもらって、仕上がったときにはしっとりすべすべの足になれます。
ここでも、セルフケアとプロのケア両方を通して、マッサージについてご案内しましょう。