当サイトについて

手というのは、本当に年齢が表れやすい場所。
というか、手がきれいであれば若く見えますし、逆に歳が若くても、手が汚いと老けた印象になってしまうんです。
手袋をして入ればもちろんわかりませんが、手というのは体のパーツの中でもかなり目立つところにありますので、ふとしたときに「この人の手きれいだな」とか、感想を持たれやすいパーツなのです。e53a92267979788a95d79c016f681373_s

そんな重要な役割のある手ですから、日頃からケアをしっかりと行い、いつまでも若く見られるように努力してみませんか。
このサイトでは、ハンドケアなどの基礎から、爪のお手入れまで、幅広い情報をお届けしています。
簡単にできるケアをたくさんご紹介していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

ハンドケア

「手年齢」をいつまでも若く保つために、日ごろのハンドケアは欠かせません。
特に炊事などをたくさん行う女性は、水や食器洗剤などで手の油分が奪われ、どんどん手がカサカサになり、キメも荒くなってきてしまいます。
ここでは、日々の家事などによって手荒れを起こさないためのハンドケアについて、いろいろとご案内します。

ネイルケア基礎

ネイルケアがしっかりできていると、その上からほどこすジェルネイルもとても状態がよく長持ちしますし、
新しく生えてくる爪も健康で、ジェルネイルなどをしているからといって爪が劣化してしまうことがありません。
なので、ネイルケアもとても大切な非違のお手入れのひとつなのですが、
その方法についてはあまりご存知ないという方が多い様子。
ここでは、そんなケアの基礎についてわかりやすく解説しています。
今まで爪の手入れをしてこなかった方は必見です。

フットケア

日頃お手入れを怠りがちなフットケア、秋冬はよいのですが、
夏はサンダルを履く機会も増えるのでカサカサのかかとをみんなに見られてしまうかもしれません。
かかとがきれいな人は、それだけですごく女子力が高い印象を与えることができますので、ぜひせっせとお手入れしたいパーツ。
そこで、フットケアの方法についてご紹介したいと思います。

爪の病気

ジェルネイルなどの管理が悪かったり、爪の扱いをおざなりにしていると、爪が病気になってしまうことも。
ここでは、代表的な爪の病気や、その対処法について掘り下げています。

ネイリストは手が綺麗

ネイリストは、さすが爪や手のプロというだけあって、手がきれいな人が多いですよね。
「常に手をきれいにしていたい!」という方は、思い切ってネイリストを目指してみるというのもひとつの方法です。
このサイトをご覧いただいている方は、何らかの形で爪やネイリストに興味がある方が多いと思います。
ここで、ネイリストのいろいろなことをご案内しましょう。